【ペアケアユーザーインタビュー Vol.4】よりどうしたらいいんだろうって相手のことを考える時間が増えました

ペアケア利用者の実際の声をご紹介します。今回はペアケアでパートナー共有をしているUさん(32)にインタビューをさせていただきました。
まずペアケアを使い始めたきっかけを教えてください。
パートナーから「こういうサービスを使って生理日管理しているんだ」って紹介されたのがきっかけですね。「共有ができるよ」って話されて、「じゃあ、一緒に使ってみよう」と言って一緒に使い始めました。
ペアケアをいつから利用していますか?
今年の夏から使っているので、今3、4ヶ月目になります。
パートナーとペアケアを使う前はどうしていましたか?
パートナーの生理による気分の落ち込みなどがきかっけで生理の話をする機会がありました。パートナーから生理の時は普段なら何でもないことがイライラしたりすることがあると言われたことがあり、「いつぐらいからそういった状況が始まるんだろう?」「どれくらいの期間続くのだろう?」と疑問に思い始めていました。どうやって気にかけてあげたらいいのか対応に悩んでいた中、ペアケアを共有するようになってからは言葉で伝えなくてもある程度は予測ができるようになりました。
パートナーの生理前や生理中に意識していることはありますか?
生理前の1週間ほど前からは普段以上に体調を気遣うように意識しています。身体の負担になりそうなことやストレスがかからないようにパートナーの家に行った際は家事など積極的に手伝うように心掛けています。休みの日も体調に合わせて会うかどうかを決めています。
ペアケアのここが一番良いなというところはなんですか?
やはりLINEのトーク内にあるところですね。
僕は仕事の連絡もLINEに来るのでこまめにLINEを開きますし、一日の中でLINEを見る時間が長いため、それが僕にとっては使いやすいですね。
アプリの場合、ホーム画面にアイコンを置かなければならないし、アイコンを置く場所って人によってバラバラじゃないですか。なので、アプリに比べてLINEの方が忘れにくいなと思います。
ペアケアでよく使っている機能はありますか?
「今日の調子」の機能ですね。この時期の体調はどういう感じなんだろう?っていつも見ています。
あとは、カレンダーでいつ生理が来たのか、次の生理はあとどれくらいなのか周期を見たり、パートナーの記録している症状を見ています。特にイライラや気分の落ち込みなどの生理前の症状はよく見るようにしていますね。
他によく使っている機能や見ている画面はありますか?
コラムを見て勉強しています。月額費用も高くなかったのでペアケアプレミアムにも登録しました。プレミアム限定のコラムが見たかったこともあり、僕が勝手に登録しちゃったのですが、「いろいろな機能が増えたからよかったら使ってみてね」と伝えました。
ペアケアのコラムは男性にも理解できるような内容を心がけているので、読んでいただけて嬉しいです。
ネットで検索すると個人の記事が多いのですが僕は専門家の意見の方が、信憑性があると思っているので、ネットで検索するよりはペアケアのコラムを見ようって思います。
今回生理のことをネットで検索してみて気づいたのですが、生理に対して理解している男性が少ないみたいな記事が多かったので、もうちょっと男性側の意識をあげていけたらいいなと思いました。
男性がもっと知見をつけられる環境が必要ですよね。
はい。男性は自分ごととして捉えづらいですからね。生理のことを理解しても、自分で感じることはできないですし、もし自分にパートナーがいなかったら関心がなかったんだろうなと思います。
目の前で見るからこそ、よりどうしたらいいんだろうって相手のことを考える時間が増えましたね。
ネットで検索しているときに
自分と同じような疑問を質問している男性を見つけて、同じような課題を持っている人がいるんだと思いました。
これからペアケアを使う人に向けて、一言お願いします。
パートナーとのやりとりの中で、相手がイライラしていることに気づかず「なんで機嫌わるいの?」と言ってしまって
喧嘩になるケースがきっとあると思うんですね。生理の時、そういうことが起こるんだよと相手に伝えたうえで、その解決方法としてペアケアをおすすめできるんじゃないかなと思います。
最後に、生理についてオープンに話せる世の中に変化してきていますが、どう思いますか?
僕は最近、会社を作ったばかりなのですが今後社員が増えたら
その辺の理解を深めて、社内体勢を整えたいと考えています。
経営層が生理に対する考えを持っていることや、体制があるだけでも世の中が変わってくると思います。
Uさん、どうもありがとうございました!
おすすめの記事