【生理中におすすめのレシピ】レンジで作れるサバ缶ペペロンチーノ

人気料理研究家のジョーさん。に、家にあるものや近所のコンビニでサクッと手に入る食材で、生理前や生理中で動き辛いときや、料理が苦手な人でも簡単に美味しく作れるレシピを監修していただきました。
お湯を捨てる手間もなしで、レンジにお任せで完成するサバ缶入りのペペロンチーノ。サバ水煮缶は生理中の体に失われがちな鉄分などのミネラルが含まれるだけでなく、骨ごと食べられるため、カルシウムをたっぷり摂ることができます。また、密閉されているため、酸化していない良質な油脂を摂ることができますよ。
レシピについて
調理時間
16分
分量
1〜2食分
材料
サバ水煮缶
1缶(180g程度)
A 水
220ml
A オリーブオイル
大さじ1
A 塩・こしょう
少々
スパゲティ
1束(100g)
チューブにんにく
3cm
一味唐辛子(お好み)
1振り
作り方
1
さば水煮缶を煮汁ごとボウルなどに入れてフォークなどで細かくほぐす。
2
耐熱容器にA、スパゲティを半分に折って入れ、600Wのレンジで袋の茹で時間通り加熱する。
3
サバ水煮缶を加えてよく混ぜ、さらに2分間加熱する。
4
チューブにんにくを加えて混ぜたら器に盛り、一味唐辛子を振る。
*スパゲティを折らなくても容器に入るようなら、折らなくてもOKです。
*サバ缶は身が大きいとレンジの中で破裂することがあるため、よくほぐしてください。
レシピ考案
ジョーさん。
料理研究家。
Webで”バズる”企画を得意とし、Twitterでのフォロワー数は約19万。食の企画会社にて3年の勤務を経て独立。レシピ記事の企画、調理、盛り付け、撮影、記事執筆を一貫して行うほか、レシピ動画の撮影と動画編集もぜんぶ一人でこなすマルチな料理家。
おすすめのコラム