paircare

生理前や生理中に頭痛になるのはなぜ?

coverImage
生理前や生理中に頭痛になる理由や対処法を女性医療クリニックLUNAの小野寺先生に聞いてみました。
生理前や生理中に頭痛になるのはどうしてですか?
talkerProfileImage
talkerProfileImage
月経前に頭痛が生じる原因は黄体ホルモン(プロゲステロン)が原因といわれています。
どちらかというとしっかりホルモンがでている証拠なので、卵巣機能が正常である人のほうが症状が起こりやすいです。
ホルモンのせいなんですね
talkerProfileImage
talkerProfileImage
はい。月経前の頭痛はPMS(月経前症候群)のひとつで、月経後4日以内には消失するといわれています。
生理中の頭痛もやはり生理と関係があるのでしょうか?
talkerProfileImage
talkerProfileImage
月経中に起こる頭痛に関しては、黄体ホルモン(プロゲステロン)が低下してそれに伴って子宮内膜から産生されるプロスタグランジンという物質が全身に作用して腹痛や頭痛を引き起こすといわれています。なので、月経中の頭痛は生理と関係していることが多いと考えられます。
contentImage
talkerProfileImage
ただ、月経が終わっても頭痛が続く場合は、何らかの病気が隠れている可能性が考えられますので脳神経外科や頭痛外来などでの検査をおすすめします。
頭痛になったら、どうやって解消したら良いのでしょうか?
talkerProfileImage
talkerProfileImage
月経前の頭痛についてはまず規則正しい生活や睡眠などの生活習慣の改善が必要です。
特に、肩こりから頭痛が来る人が多いので、お風呂にしっかり入って身体を温めたり、適度な運動をすると良いです。
それでも良くならない場合はどうしたらいいですか?
talkerProfileImage
talkerProfileImage
それでもよくならない場合は頭痛薬の内服をおすすめします。市販の鎮痛剤でも大丈夫ですが、あまり頭痛薬を大量に使っていると、その頭痛薬が引き起こす頭痛もあるので、用法用量を守って使ってください。
あとは月経に関連する頭痛であれば低用量ピルなどの選択肢もあります。あまり我慢せず、自分にあったものを選ぶと良いと思います。
そうなんですね!
小野寺先生、ありがとうございました!
talkerProfileImage
お話してくれた先生
profileImage
小野寺 真奈美先生
女性医療クリニックLUNA
産科婦人科医
ペアケアに記録しよう
生理中に変化を感じたら、ペアケアに記録する習慣をつけましょう。
actionImage